2006年09月18日

四国三郎の郷 キャンプ

saburo.jpg三連休を利用して四国三郎の郷へ行ってきました。

あいにく台風が近づいていて、行こうかどうか迷ったのですが、雨の日のドリームスターも体験してみたいと思い、強行しました。

一応、天気予報では曇りのち雨。

台風のコースは、九州で、四国はまだましのようでした。

1日目は、ニューレオマワールドのおもちゃ王国(東条湖に続いてこの夏2回目のおもちゃ王国です)に行き、午後4時過ぎに三郎の郷に到着。

reoma.jpg

予約したときは、ほぼ満員に近いような予約状況だったのですが、行ってみるとガラガラ。台風を嫌がってキャンセルした人が多かったようです。

私達のサイトの両側とも空いていて、得した気分。

到着したら早速、カーサイドタープをはって、車の横を座敷状態に。

夕食は、カレーをカセットコンロで(妻が)作りました。
そのあと、キャンプ場内にある大浴場を利用。時間が早かったこともあり、私と子供だけの独占状態。

他の利用者は、まだバーベキューサイトで夕食の様子でした。

天気のほうは曇り空ながら、なんとか寝るまで、雨は降らずにいたのですが、夜中の1時か2時ころになって雨音で目が覚めました。

私は、ポップアップのほうで寝ていたのですが、あわてて少しあけていたポップアップのシートのチャックをしめました。

でも、完全に閉めてしまうと蒸し暑いので、少しだけあけて、再度就寝。

朝まで降ったりやんだりでしたが、幸い、翌日の朝は小康状態になりました。その隙にさっさとタープを畳み、帰り支度。

パンで朝食をすませ、9時ごろには帰途に着きました。

雨の日のポップアップルーフですが、台風が近いだけあって、雨の量はそこそこあったので、ドリームスターのテントからじんわりと水がしみてきていました。

こまめに雑巾で拭けば、問題はなさそうですが、長時間の雨は注意が必要です。もちろん、ルーフを閉じてしまえば問題ないですが。

あと、撥水スプレーをぬれば、多少ましになるかも知れません。

それからカーサイドタープと車の間には隙間ができますので、タープの中も多少、濡れてしまいます。

やっぱりキャンプは晴天に限りますね。

今回は、最後部から1列目までをフルフラットにしてその上に自作の板も加えて1段目のベッドを作るつもりだったのですが、運転席、助手席のシートが意外にデコボコしていて、急遽、シートを回転させて板を敷きました。
それでも、250センチ×140センチ程度のベッドができ、かなり快適でした。

三郎の郷の感想ですが、サイトがやや傾斜しているので、ドリームスターでは、寝るときに向きを考えないといけませんでした。

あと、朝5時半くらいからすずめよけなのか、ドーン、ドーンという音がキャンプ場周辺で鳴り響いていました。ちょっと、うるさかったです。

キャンプ場の施設や職員の方の対応はすごくよかったです。コテージが立派だったので、機会があれば、今度はそちらも利用してみたいと思いました。


posted by エルグランド 星夢 E50 at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23962454

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。